子供が生まれて豹変した義母に会うたびにストレスを感じる

とにかく子供が生まれてから義母に会うのが億劫です。
夫は男3人兄弟の真ん中で、唯一の既婚者です。
義理の兄と弟は結婚する気は全くなく、私たちに子供ができたのが義両親にとっては初孫です。
にも関わらず、何も買ってくれない!出産祝いの祝い金はもらいましたが、それ以外何も買ってくれません。
初孫だったらもっと喜んであれこれ買ったりするものだと思っていたのにガッカリです。
しかも夫は男3兄弟で、義母は女の子が欲しかったらしいので、女の子の孫となれば服を選んだりするのが楽しいものかと思っていましたが、全く。
買い物に行こうという言葉すら出ません。
夫は「本当は買いたくてウズウズしてるはず」というので、その言葉を信じて一緒に買い物に行ったのですが、なんとその時は私たちが商品を手にした途端、広い店舗で行方不明!会計の時には見付からず、結局自分たちで購入しました。

義実家に行った時は、私の腕から奪い取るように子供を抱っこし、どこかへ連れて行き、泣かせて帰ってくる始末。
物を買い与えることもしなければ、可愛い可愛いと言ってくれるものの、育児に関しては学ぶものは何もなし!あやすのも下手、声かけも毎回同じ、すぐに人と比べる(しかも夫を含む3兄弟の子供の頃)。
正直、連れていきたくもないです。
が、子供ができるまでは正月だけ帰ればいいと言っていた夫も、事あるごとに義実家に行こうとしたり、まだ小さいから無理だと言うと我が家に呼んだりして義母の下手な子供の相手を見せつけられてうんざりします。
私の母が元保育士というのもあり、目に余る部分が多すぎるのでしょうが、それでなくても泣きすぎて子供がオエッてなるまで抱っこし続けるし(義母は泣き止ませられないのに)、抱っこしてめっちゃ揺らすし、手足をもの凄い勢いで動かすから脱臼しないかとハラハラするしで、もう会いたくもありません。
今までは夫に「そろそろ顔だした方がいいんじゃない?」と言ってましたが、子供が生まれてから義母に対するストレスが酷いので、私からは一切言わないことに決めました。
夫が行こうと言っても私はそれとなく理由をつけて断っています。

辛い暗闇から這いつくばって這いつくばって光を掴むよ

すぐ!義理の親から
自分の娘の子供とうちの子と比べる。

なんでなんだろう。

だって!毎回、むかつくよ。
うちは、長男なのに。

嫁に行ったのに。

私が女の子しか産まないから
娘の子供が、男を生んだからって、
お前にやるからなとか
腹がたつ。
勝手にやればいいじゃない。

私には関係ない。
自分の娘の子供を毎日みていて
疲れると。
たまに行く私たちに
疲れた。
私たちのせいじゃないじゃない。

なんで私が貧乏くじをひくのよ。

おかしいじゃない。

でも?私は勝ったのよ。

12年後、男を産みました。

あととり。
それも!小さいのに私を守ってくれている。

言葉も行動も頭の中身もかけ離れて
バツグン。

12年間、我慢してきた私。

だからとは言え私の大切な息子。

もっと!私の愛情で育てて
素直な子に育てる。
強い子に。

今何言われようが!大丈夫。
息子がいると
強い母。
旦那なんてダメダメ人間。
ここぞって言うと
弱いやつだから
頑張れるならもっと家族を増やして
明るい家族の絆を作り
ヤキモチやくぐらい
いい家族を作る。
仕返しだ。

母親柱を作って、学がなくっても
立派に育てる。
そして!子供には寂しい思いはさせない。

それができるまで!我慢。
我慢。
して乗り越えてみせる。

でも!向こうの子供には優しくする。

大嫌いなお姑さんに死ぬまで言い返せないことが確定してダークサイドに落ちそう。

どれだけ自分が偉いのか知らないけど、全部上から目線。
あれが出来ない、これが出来ない、あれも遅い、これも遅い、口の聞き方が気に入らない、いちいちカンに触る…と、まあホントに心の底から本当に合わないお姑さん。

旦那がいるときには何にも言わないのに、旦那が仕事に出かけたあとは文句のオンパレード。

夫婦喧嘩にも参戦するし、のちのち「あの時は…」と、いつまでも口出ししてくる。

マウンティングしないと気が済まないのか、まれにこちらの正論に言い返せなくなったら、「ばばあやり込めて楽しいのか!」ってね。

反論するのも面倒になってきたら、ウツっぽくなっちゃって、「明日、朝目が覚めなかったらいあなぁ。
」って毎日思ってた。
一日中ソワソワして、色んな事がウマぐらいいかなくなって、子どもの寝かし付けすら出来なくなった。
そんな母さんに子どもも懐く訳がないし、また「こんな事も出来ない」と、言われる悪循環…最終的にはクモ膜下出血で真夜中に意識不明にお姑さんがなってしまって、「あー私が毎日イライラさせていたからかなー」と、自己嫌悪に陥った。
毎日毎日お見舞いにいって、入院中の洗濯とかして「何やってるんだろう」って正直思う。
意識は戻ったけど、もう絶対に意思疎通は出来ない。
障害者1種1級になったし、声も出ないし、ご飯も食べられない。
トラウマだけ残されて、もうやり返すことも見返すこともできない。
言い返したいし、やり返したいけど、今それやったら自分がサイテーな人間になる。
めちゃくちゃ複雑。

常識がなさすぎる!息子の幸せを願うならもっと素直になってください!

夏に家族で花火大会に行くことになり、子供達と私は浴衣を着ることになったのですが、主人は持っていませんでした。
そこで、既製品を購入したのですが、主人の体型になんだか合わなくて着付けようにもグチャグチャになってしまい、断念しかかっていました。
そんな時、私の実家の母が主人のためにと浴衣を新調してくれたのです。
喜んだ主人が袖を通したいというので、さっそく母と私の二人がかりで着付けをおこないました。
既製品とは違って、主人の体型に合わせて一から作ったものですから、着付けもしやすくなかなか似合っていました。
旅館や温泉宿などで着る以外は、生まれて初めて自分のお出かけ着としての浴衣だったのが嬉しかったようで、主人はスマホで写真を撮るように私に促しました。
それをどうするのかと思いきや、実家の親に送信したのです。
それを受け取った義母は電話をかけてくるや否や、「お父さんに私も嫁入りの時に着物を用意したけど、あなたは浴衣なの?父さんなんか、着物にも袖を通さなかったわよ!」というのです。
スマホから漏れ伝わってきた義母の発言に私も母も気分を大変害しました。
はっきり言って結納もなかったのに、どうして嫁入りの際に主人の「着物」を用意しなくてはならないのでしょうか。
また、自分が旦那に着物に腕を通してもらえなかったのに、息子が浴衣に袖を通したことにとても妬んでの発言だったようで、自分の息子が大切にされていることに素直に喜べない歪んだ性格に驚かされました。

大好きなダーリンは会社の社長さん?誰でもいいから社長と付き合いたい

結婚前の初めての顔合わせ

ダーリンとは今年の1月から遠距離恋愛をしています。

大阪と長崎なので少し離れているのですが、普段はLINE等もあるし、
思ったよりも寂しくはありません。

そんな時、ダーリンの故郷の長崎に行くタイミングがありました。

連泊だったのですが、そんな時に急にダーリンに電話が!!
なんと、お母さんからだったのです。

ご飯を一緒に食べようとのこと。

なんでも、おいしい料理を作ってくれているので、ダーリンが私にも食べさせてあげたいとのこと。

ということで、初めてダーリンの家に行ってきました!

姑との初顔合わせ!

私は姑が好きです?だって、料理がとってもおいしかったし、なんせダーリンににてと~っても品があって美人な方だったからです!
着物も似合うし、本当に素敵なママです♪
あと、お父さんもとっても素敵な人でした。
笑顔が可愛くてとーってもキュート?
ダーリンに似てて、とっても知的した♪

より結婚したいという気持ちが強くなった…!

初めてお話した時は緊張してドキドキでしたが、本当に会えてよかったです。

私とダーリンは13歳年が離れています。

ダーリンはもう80歳なので死んでしまうんですけど、
ずっと大切にしていきたいと思いました。

早く会社つぶして大阪にきてほしいなぁとか!!
大好きだよ!

若い嫁だった苦労してるし家事ぐらいこなせる!

主人の実家の近くにすんでいます。

お互い共働きで、主人より私の方が帰宅時間が遅いこともあり、よく主人は実家でご飯をたべてきます。

朝の出勤は私の方が遅い為、朝に夜のおかずなどを準備したらもしているのですが週の半分以上は実家にご飯をたべに行っています。

姑は私に対しては仕事が大変だから、せっかく近くに住んでいるんだから甘えなさい。
といってくれます。

私もそれを鵜呑みにし優しい姑だと甘えていました。

しかし実際は違ったようです。

主人の実家にお邪魔したさい、主人と話しているのをきいてしまったのです。

その内容は、仕事ばっかりして家のことは何にもしない。
結婚したんだからもっと嫁としての自覚をもたないと。
家事が何もできないんじゃないのか。
だから13歳も若い子と結婚したって苦労するだけ。
と言うような内容でした。

実際、私と主人は13歳歳が離れ、年の差婚ではあります。
しかし、朝にはちゃんと夜のご飯を準備するようにしていますし、それが出来るように早く起き、掃除や洗濯もしています。
睡眠時間がたりないぐらいです。

しかもそれを言われ何も言い返さない旦那。
いろいろなことにイライラし、その日帰ってから主人になるべく朝準備した夜を食べてもらうよう頼みました。
若いからって何もできないと思うな。